トップページ / JAぴっぷ町案内 / JAについて / ごあいさつ

比布農業協同組合 代表理事組合長 大西勝視

こんにちは!アクセス戴き誠にありがとうございます。

比布(ぴっぷ)町は、旭山動物園で有名になった北海道第二の都市旭川市から北に15km、上川盆地の北東部に位置し、東南には雄大な大雪山連邦が見え、その山々から源流を運ぶ石狩川の恵みを受けて上川地方有数の米生産地として田園風景が広がっています。

気象は、盆地特有の内陸的気候で寒暖の差が大きいが、5〜9月は平均16℃と天候に恵まれ、南北9km、87.29km2の耕作地には水稲をはじめ、点在するハウス施設では特産物のいちご・ほうれんそう・トマト・メロンなど美味カラフルな農作物を栽培しています。

昨今、経済情勢の大きな変化とともに農業環境も厳しさを増しておりますが、JAぴっぷ町は、協同の力で築く元気な農業、元気な地域を目指し生産者と共に大自然の恵みを受けて育った安全・安心な農産物を多くの皆さんに知っていただき、食味いただける新鮮でクリーンな比布町の農産物をお届けしたい心意気にあふれております。

なお、当JAのホームページが皆様方と農業者との交流の場になっていただけるよう、さらにご利用とご愛顧いただければ幸いと思います。

  • JAぴっぷ町ディスクロージャー
  • JAぴっぷ町収穫カレンダー
  • JAぴっぷ町広報誌くみあいだより
  • JAぴっぷ町部会活動報告
  • JAぴっぷ町困ったときの緊急連絡先
  • 北海道米・メロン・野菜産地直送!!ぴっぷ新鮮便

ページ先頭へ